本年度の交流会において使用する、
【レギュレーション Ver.M3.1】を公開します。


web archiveのレギュレーション「Ver-X2.7」内容に加え、
下記の内容を追加します。

web archiveレギュレーション「Ver-X2.7」


●デックに入れられるカード
  特典カードを含む全ての「デジモンカード」と、
  St、Sx、Bo、Bx、Reで始まる全ての「オプションカード」を使用可能とする。
  ※上記以外のナンバーの始まる「オプションカード」はデックに入れることが出来ない。
  ※デジタライズブースター2、15thアニバーサリーBOX、プレミアムセレクトファイルVol.1、Vol.2、
   デジモンアニメ15thアニバーサリーボックス、
   G.E.Mシリーズ、ジャンプコミックスシリーズのカードも使用可能。
  ※特典オプションカードはヴィンテージエディション2で販売されたもの、
   デジモンアニメ15thアニバーサリーボックスで同様の効果で再販されたCD-1〜7に限り、使用可能
  
  ※上記カードをプロキシ(コピーカード)を使用しても構わない。
   ただし、はっきりと文字が読めること。スリーブを着用すること。


●金枠銀枠のカードは、それぞれの枠以外に青枠としても扱う。
●銀枠のカードは、青枠としても扱う。
 金枠のカードは、そのまま金枠として扱う。
 再販で枠の色が変更されているカードについては、そのままのカードの枠色を参照する。



●ゲーム開始時にポイントゲージにカードを重ねない。
 代理カードを用意しポイントを表すこと。
 ゲーム中ポイントゲージ上に置かれるカードは、裏向き管理し、
 ポイントゲージ上のカードを参照にする場合は順番を変えずに参照すること。


●進化している状態のデジモンBOXのデジモンは、
 一番上のデジモンのみがシート上にいるとして扱い、
 レベルIIIデジモンはシート上のデジモンとして扱いません。


●準備フェイズ・進化フェイズは、カード自体に記載(Bo-351アイテム使用禁止) がない限り、
 相手の手番で宣言をすることは出来ないとします。
 ターン終了まで全て、と書かれたカードは自動で発動するとし、相手の手番でも効果発揮します。



●デックに4枚以上入れられるカードは、
 シート上に2枚以上置くことができる。


●援護能力(■条件/対象/効果)
  情報・連携欄に援護能力が書かれたデジモンで、
  対象の書かれていない援護能力は以下の対象を追加し、
  対象を満たした場合のみ場合のみ効果を発揮する事ができる。
  【自分のデジモンとX個以上同じ「レベル・種族・属性・所属・特性(フィールド)」を有している、
   または自分のデジモンの進化条件欄にサポートデジモンの名前がある。】
 X=2 〜 Bo-1181 チィリンモン、Bo-1199 ガーベモン
 X=1 〜 上記以外の対象カード


 例:Bo-1181 チィリンモン(完全体・聖獣型・ワクチン種・VB)の援護能力を発揮する場合、
    自分のデジモンが
     Bo-1179 クダモン(レベル3・ワクチン種・聖獣型・VB)=3つ一致で使用できる
     Sx-4 ドルグレモン(完全体・ワクチン種・獣竜型・NSP)=2つ一致で使用できる
     Bx-164 ヴォルクドラモン(完全体・データ種・竜型・NSP)=1つ一致で使用できない


●無効化関連
 ・「無効化」と書かれたカードは、全ての手順において手番に関係なく発揮できる、
【無効化型】の効果とします。(ポイント計算フェイズは調整中。)
 ・【無効化型】には「効果発揮前にダークエリアにおくる」
「無効化しダークエリアにおくる」も含みます。
 ・【無効化型】は相手が宣言した効果が発動する前に割込んで無効化します。
  すでに発動中のカードに対しては、「発動中の〜」と記載がある場合のみ無効化出来ます。
 ・【無効型】以外は相手の手番では割り込んでの使用はできません。


●レベルXW[X]について
  世代「クロスウォーズ」として扱う。
  また[X]のレベルとしても扱う。


●カードエラッタに、以下の内容を追加。

 Bo-17『ホーリードラモン』(銀枠)
 Bo-27『メタルエテモン』(銀枠)
 ・レベルは以下のテキストが正しい。
  誤:完全体
  正:究極体

 St-0154『勇気のデジメンタル』
 St-0155『友情のデジメンタル』
 St-0156『愛情のデジメンタル』
 St-0157『純真のデジメンタル』
 St-0158『知識のデジメンタル』
 St-0159『誠実のデジメンタル』
 St-0160『光のデジメンタル』
 St-0161『希望のデジメンタル』
 St-0306『奇跡のデジメンタル』
 St-0430『運命のデジメンタル』
 St-0433『暗黒のデジメンタル』
 Bo-0272『運命のデジメンタル』
 Bo-0301『奇跡のデジメンタル』

  カテゴリー欄に「デジメンタル」を追加。


 Bo-1203『スイムモン』
 ・能力欄は以下のテキストが正しい。
  誤:バトル中一度だけ、相手「オプションカード・フィールド」1枚を無効化できる
  正:バトル中一度だけ、発動中の相手「オプションカード・フィールド」1枚を無効化できる


 Sp-1『ファイル島、空中大決戦!!』
 ・アイコンは以下のアイコンが正しい。
  誤:プログラム
  正:フィールド



 Re-9『シャウトモン』
 Re-35『シャウトモンX3』
 Re-37『スパロウモン』
 Re-42『ガムドラモン』
 ・レベルは以下のテキストが正しい。
  誤:-[III]
  正:XW[III]

 Re-10『グレイモン』
 Re-43『アレスタードラモン』
 ・レベルは以下のテキストが正しい。
  誤:-[IV]
  正:XW[IV]

 Re-11『シャウトモンX4』
 ・レベルは以下のテキストが正しい。
  誤:-[IV]
  正:XW[IV]

 ・特殊能力欄を次のように変更。
   誤:ターン終了時まで、攻撃力が+400される
   正:次のターン終了時まで、攻撃力が+400される

 Re-12『ベルゼブモン』
 Re-36『シャウトモンX5』
 Re-38『オメガシャウトモン』
 Re-39『ジークグレイモン』
 Re-40『シャウトモンDX』
 ・レベルは以下のテキストが正しい。
  誤:-[完]
  正:XW[完]


 Re-68『シャウトモンX7 スペリオルモード』
 Re-69『アレスタードラモン スペリオルモード』
 Re-70『メルヴァモン』

 ・レベルは以下のテキストが正しい。
  誤:-[究]
  正:XW[究]


 Re-41『シャウトモンX7』
 Re-69『アレスタードラモン スペリオルモード』
 ・進化条件欄を次のように変更。
   誤:出現したターン終了時、ダークエリアに送られる
   正:バトルしたターン終了時、ダークエリアに送られる


 Re-13『キュートモン』
 ・進化条件欄に次のテキストを追加。
   追加:このカード以外の自分カードの効果を受けない。
      (※デジヴァイス01の効果に影響されないため、
        デック・サイドボード含めて3枚までしか入れられない)

 Re-44『クロスローダー』
  使用条件欄を次のように変更。
   誤:自分が「-[III]」「-[IV]」「-[完]」の時
   正:自分が「XW[III]」「XW[IV]」「XW[完]」の時

 CD-7『城戸丈』
  効果の一部を次のように変更。
   誤:◎このカードは使用した進化フェイズ終了時、ダークエリアに送られる
   正:◎このカードは使用したターン終了時、ダークエリアに送られる



●カードエラッタについて、以下は適用しない。
 Bo-188『テッカモン』
 ・進化条件は以下のテキストが正しい。
  誤:スナイモン⇔ゴブリモン
  正:スナイモン⇔ゴリモン

 Bo-213『リリモン』
 ・特殊能力は以下のテキストが正しい。
  誤:ターンに一度だけ
  正:バトル中一度だけ


●ルール細則
 Bo-1215『緻密な戦術』
  ・このカードで無効化できる「オプションカード・フィールド」は、
   「ファイル島、空中大決戦!!」のみである。

 Re-18『大門 大』
  ・相手サポートデジモンを攻撃力修正の合計「+800」までダークエリアに送る。
  ・合計「+800」までなので、組合せは【「+100」・「+100」・「+600」】などでも構わない。
  ・攻撃力修正のないサポートデジモンは、「+0」として扱う。

 Re-20『明石 タギル』
  ・このカードは相手が引き分けにする効果・能力を使用した際、
   その発動に割り込んで手札から使用できる。